幻燈計画について

幻燈計画はマルチクリエイターたちの制作チームです。本サークルでは現在映像・WEB・サウンドエンジニアリング・文書デザイン・問題用紙のデザインを手掛ける学生がいます。

私たちはプロではありません。

このサイトを見るともしかしたら幻燈はプロ集団なのではないか?と思われることがよくあります。しかし私たちはあくまでアマチュアの学生による制作チームなのです。

ですから、プロ並みのものが作れるかと言われるとNOのこともありますし、10万円のエフェクトを買うお金はありません。

でも、様々なものを発信する手伝いはできます。

例えば代表のNatom氏のアプリは彼の校則の都合から広報を全て幻燈で請け負っています。また配信も幻燈計画のGoogle Play Developerアカウントからやっています。こういった手伝いをするのは得意です。

少しでも私たちのことを理解できたでしょうか。
できたなら恐らくあなたは私たちに国語を教えれる人だと思います()

沿革

年代記事
2018.04FME Media Entertainment(Graphoincaの前身)発足
2019.06Gentoo 発足
2019.07FME Media EntertainmentをGraphonicaに改組
2020.03GentooよりAptusが独立
2020.06Graphonica, Gentoo, Aptusの3社が合併。Gentoo Graphonica発足。